・10月1日は日本酒の日~スタッフのつぶやき | 八尾市をはじめ大阪府/京都府/奈良県/兵庫県エリアの派遣のお仕事、求人情報

飯田サポートシステム

・10月1日は日本酒の日~スタッフのつぶやき

緊急事態宣言が解除されましたね!

10月1日からはお酒の提供も再開し、飯田グループにとっては嬉しいニュースでございます。

 

少し過ぎてしまいましたが・・・

毎年10月1日が「日本酒の日」として定められていることをご存知でしょうか?

 

日本酒の日が10月1日になった由来はいくつか説があるそうですが、有力な2つの説をご紹介します!

 

ひとつは、多くの蔵で酒造りが始まる時期だということ。

10月に入ると新米の収穫が始まり、酒蔵が酒づくりを始める季節です。

以前は、酒づくりの季節が10月から翌年9月の区切りとなっており、それに合わせて酒造年度は「10月1日」から始まる一年間でした。

 

もうひとつの理由には、十二支が関連しています。

それぞれの干支は各月にも当てはめられており、10月は「酉」。

この「酉」という漢字は日本では「トリ」と読まれますが、元来壷の形を表す象形文字で、酒を意味しているそうです。

 

日本酒造組合中央会が9月25日から10月3日まで「日本酒で乾杯WEEK」を開催しておりました。

今年は終了してしまいましたが、来年も開催予定のようですのでぜひ興味のある方は調べて参加してみてください!

その際は飯田グループ「長龍酒造」の日本酒をお供にどうぞ!

 

(業務部:森川)