・大阪市立美術館 『デトロイト美術館展』 | 八尾市をはじめ大阪府/京都府/奈良県/兵庫県エリアの派遣のお仕事、求人情報

飯田サポートシステム

・大阪市立美術館 『デトロイト美術館展』

大阪市立美術館「デトロイト美術館展」
人気の高いヨーロッパの近代絵画を一堂に展示

   

大阪市立美術館の開館80周年を記念して行われる展覧会です。

デトロイト美術館は、アメリカで初めてゴッホやマティスの作品を購入し、世界屈指のコレクションを誇る公共美術館としてとても有名です。
そのデトロイト美術館の作品から、近代絵画コレクションを4つの章に分けて紹介されれいます。

ピカソの「読書する女性」、ゴッホの「オワーズ川の岸辺」など、日本初公開の作品15点のほか、ルノワールの「座る浴女」、マティスの「窓」などの人気作品を含む選りすぐりの52点が展示されます。

 

イベントデータ

2016Detroit0

 

◆開催場所:大阪市立美術館
      大阪市天王寺区茶臼山町1-82
◆料 金 :一般 1,500円 / 高校・大学 1,000円
      ※中学生以下無料、障がい者手帳提示で本人及び
      付添者1名無料・特別展のため大阪市内在住の
      シニア(65歳以上)も一般料金
◆開催期間:2016年7月9日(土)~2016年9月25日(日)
      ※期間中の開催日:月曜休館
      但し7/18、8/15/、9/19/は開館・7/19/は休館
◆開催時間:9:30~17:00 最終入場16:30 
◆アクセス:大阪市営地下鉄ほか阿倍野駅から徒歩5分
◆駐車場 :なし・公園地下に有料駐車場あり
◆問合せ :06-4301-7285
      大阪市総合コールセンターなにわコール

   

大阪市立美術館 公式ホームページはこちら